風俗嬢の初出勤まで

面接の結果はいつ連絡するか

求人に応募してきたぽっちゃり娘たち。
「今日は、どんな子がやってくるんだろう?」と日々楽しみにしている私です。
さて、面接をしたら、「合否っていつわかるの?」「どのように知らされるの?」「できるだけ早いうちに知りたい!」と思うことでしょう。
採用の合否を伝える方法や時期などは、お店によって異なります。

この時の気持ちを忘れないで欲しいですねウチの店の場合、通常の面接では、「結果は合格の場合のみ本日中にこちらよりご連絡さし上げます」と女の子に伝えます。そして、面接終了後、一旦その日は帰ってもらいます。
体験入店希望をしている場合は、その女の子を見てからお仕事に行ってもらうこともあります。……が、基本、当日は面接のみとしています。

理由は細々色々あるのですが、すぐに働きたいという女の子は金銭的に切羽詰まっていることが少なからずあり、裏で闇金や暴力団が脅しているなんてケースもあるからです。
また、前のお店をちゃんと辞めないできている子もいます。前のお店にまだ在籍している状態でウチで働くとなると、ウチがキャストを引き抜いたとも、とられかねません。
こういったトラブルをなくすため、面接、採用の合否、初出勤日は時間や日程を分けているのです。

新人には経験や能力をみて、お店もサポートします!

合格したら、次回いつ出勤できるのかシフトをあげてもらいます。同時に、ホームページに載せるプロフィール写真用の撮影の日取りも決めていきます。
なるべく多く稼いでもらいたいので、出勤できる日は多めに提出してもらい、時間帯も昼なのか夜なのかも決めてもらいます。
ちなみに人数の多い時間帯は、人気のキャストも多く出勤するので、新人はやや不利です。
そのため、別の時間帯の出勤を薦めたりもします。
特に業界未経験の女性なら、最初はお店の方でも気を使い、働きやすいように調整をしたりします。
逆にいくつかのぽっちゃり系の風俗店を経験してきた、慣れている女性は何もせず、自由に出勤してもらいます。
そんな採用した女の子たちの中にもメンタルの弱い女性は、面接に合格しても、初出勤までに、気持ちが変わってしまい、結局入店しない子もいます。こういう時は、非常に残念な気持ちになりますね。
また、入店したとしても、たった1回出勤しただけで辞めてしまう人もいます。風俗店の経営って何かと大変なんですよ……。

出勤にあたって用意していただくもの

毎回コスプレもインパクト大です!お店のほうでは、ローションやボディソープなどの衛生用品を準備しますが、女性の方にも準備していただくものがあります。それは、お仕事用の下着や洋服です。
風俗で働く際に、いくらぽっちゃり店といえども、ユニクロの様なファッションでは困ります。なかなかサイズ的にカワイイ服が厳しいんですよという方もいますが、ここはぜひとも男性ウケする洋服を準備してもらいたいものです。
もちろん下着も、綿のデカパンなどではなく、レースやフリルなど可愛く淡い色のものが男性には好まれます。
普段用と仕事用を分けて楽しむぐらいになればバッチリです。

しかし、なぜ、洋服や下着にうるさくいうのか……? これには理由があります。
最近の風俗での指名は、ほとんど「写メ日記」というブログを見て、お客さんは遊びに来ます。
たまたま知り合いがブログを見つけてしまう可能性だってあります。
大抵の人が顔は隠しますから、判断材料は、服と下着だけです。
普段と同じ様な服装だと偶然知り合いに見つかってしまうなんてこともあります。
この時、お仕事用の洋服や下着を着用して写メを撮り、ブログにアップすると、バレる可能性が非常に低くなるのです。

ただ、特徴のあるホクロがある場合などは、そこが映らないようにしたり、写真を修整するなどして、注意したほうが良いでしょう。
逆に、おっぱいが自慢の子などは、あえて胸元に付けボクロをして撮る子もいます。バレ対策になるだけでなく、お客さんにとっても「胸にホクロのある、ものすごい爆乳の子」というようなプラスの印象に残るからです。

お客さんのためだけでなく、身内バレを回避したい自分のためにも為にも、しっかりと「仕事用」を準備しておきましょう!
そうすることで、初出勤の日から、きっとよい仕事やお客さんと出会えるはずですよ。